返回列表 新主題
轉自 百度 少女病吧
http://tieba.baidu.com/f?kz=324456632

09.Karma
Vocal:Mitsuki
Voices:小野大辅、佐々木加奈
Lyrics:少女病
Compose & Arrange:HIR

「薄汚れたこの世界を両の眼で捉えることが耐えられないから、仆はこの手で右目を抉った。
けれど、何も変わらない。
世界は缓やかに壊れていくし、七色にみえていた硝子细工は辉きを失った。
ラフィルに出会ったのは、そんなくすんだ日々の中。
偶然という名の必然。多分、仆らは魂の同じ部分に伤を负っている」

睑を闭じていても 视力などなくとも
飞び込んでくる程の 眩い光があることを
仆はずっと知らずに、生きてきたのだろう
そのか细い光は 触ると溶けてしまいそうで……

最初に映したのは 一片の言の叶
立ち尽くす仆は ただ颔き笑った
密かに交わしたちいさな约束

その歌声をどこまでも响かせる
ラフィルの纺ぐ 透明な旋律
闭ざされたこの场所から 遥か彼方へ

「この世界でだった一人しかいない天使の末裔、ラフィル。
仆はその少女の唯一の従者にして共犯者であることを许された存在。
彼女の歌う歌の本当の意味を知っていたてなお、ゼロに乗せて世界に届けている。
けれどこれだけ傍にいても、ラフィルの笑颜だけは一度も见たことがなかった。
少女は鸟篭の中で、ただ歌い続ける」

苍夜(よる)が来るのに怯び 小さく震えてる
篭の中囚われた 少女は人を恐れていた
その背に翼はなく、瞳は儚く
白い细い光は いつしか消えてしまいそうで……

最后に语ったのは 终わりへの方策
闻き终えたキミは 唯小さく笑った
仆に向けられた、はじめての微笑

その歌声をどこまでも响かせる
ラフィルの纺ぐ 透明な旋律
闭ざされたこの场所から 遥か彼方へ
その歌声は心へと溶けてゆく
纷うことなき 天上の言语(ことば)で
灰暗(ほのぐら)い幻想から 空へ诱う

「天使の歌声を、最も深いところに届かせるための手段。
少年は、その方法をラフィルにそっと打ち明けていた」
「今日という日が、仆らにとっての记念日になるんだ」
闻こえるかい、ラフィル。君の歌を待ち望んでいる贵族达がお集まりだよ。
さあ、はじめよう。そして、终わらせてしもおう……
「静寂の中、ステージの幕はあがる。
少年はそれを见て、どこか悲しげに微笑んだ」

「仆は嘘つきなんだ。
世界に存在する全ての物语が嘘であるようにね」

--------------------------------------------

Karma, 佛教用词。解:
1) 业
2) 命运
※ 因果报应  


09.Karma

“我无法忍耐以双眼注视这肮脏的世界,所以用自己的手挖出了右眼。
但是,一切都不会改变。
世界缓缓的崩坏,闪烁着七色光芒的玻璃饰品失去了光辉。
与ラフィル相遇,是在这样灰暗的日子里。
名为偶然的必然。也许,我们在灵魂的同一部位受着伤。”

即使合上眼睛 即使没有视力
也会有直射而入的 炫目的光芒
我们却一直不知晓它的存在
那纤细的光芒 仿佛一触既化……

最初映出的是 一片的言之语
呆立不动的我们 只是点头微笑
悄悄相交的微小的约定

将那歌声无尽的回响
ラフィル编织的 透明的旋律
自被禁闭的此地 向着遥远的彼方

“在这世上唯一的天使的末裔,ラフィル
我是允许成为少女唯一的侍从亦共犯的存在。
即使知道她歌唱的真正意义,也将其乘载于零传向世界。
不管在她身边有多久,我也从未见过ラフィル的笑颜。
少女在鸟笼中,只是不断歌唱”

畏惧着苍夜的来临 微微的颤抖
囚禁在笼中的少女 畏惧着人类
在那脊背上没有羽翼,眼瞳如此虚幻
洁白纤细的光芒 仿佛即将消失……

最后说到的是 为了终焉的方策
你听完之后 只是轻笑
我所看到的 第一次的微笑

将那歌声无尽的回响
ラフィル编织的 透明的旋律
自被禁闭的此地 向着遥远的彼方
那歌声将溶化于心中
以永不消逝的 天上的语言
自灰暗的幻想 向天空诱引

“为了使天使的歌声,传达于最深之处的手段。
少年将这个方法,悄悄告诉了ラフィル”
“今天对我们而言会成为纪念日哦”
听到了吗,ラフィル,待望着你的歌声的贵族们都到齐了。
来吧,开始吧。然后,终结吧……
“静寂之中,舞台的帷幕拉开。
少年看到这里,略带悲伤的微笑。”

“我是个说谎的骗子呢。
就像这个世界的所有故事都是谎言。”



返回列表