返回列表 新主題
轉自 百度 少女病吧
http://tieba.baidu.com/f?kz=629570751

魔法仕挂けのリゼッタ
人里离れた地に安宁を求め 隠れるように生きていた二人

ah… 忙しげに 研究を続ける隠者
ひたすら苦しげに 眠ることも惜しむほどに

ah… その主人に 仕えるは魔法仕挂けの
少女の形した 精巧なる人形

魂持たぬツクリモノ けれどそんな扱いを受けることなく
娘のように爱され 少女人形は主を支えていた

ふたりともに向かい合って过ごす瞬间は多くないけど
食事の时间だけはたくさん话せた 一日の中特别なMemory
絵本を読み意味がわからず闻く
「爱とはなんですか?」
どんな疑问にさえも 丁宁に答えくれた主がじめて戸惑う────

その言叶の意味はそれぞれ 人により异なるという
「リズにとって爱は?」 答えはわからずに……

「次の休日には、街に买い物にいこうね」

『主にそう告げられたリズ。
隠者が以前に休日をとったのはいつだっただろう。
それは远い昔のことのようにさえ思えて。
それでも健気に、その日が访れるのを待ち続けた────』


ah… 「仆にとっての爱とは、その人のために
何かを见返りなく 与えることなのだろう」

主は深い戸惑いを隠しきれず 悬命にそっと嗫く
「たとえば、それは君に命吹き込んだように」と

大きな手で抚でてもらうことは、とても嬉しいけど
その手に力はなく疲労を感じて 支えきれない无力を呪った
なんのための研究かも知らない
无知で莫迦な私
どこかへ连れていって、なんてこと言わない。
ただもう少し休んでくれたら────

考え込む背中────そこに寄りかかるだけではなくて
少しでも頼ってもらえる存在になろう……

ずっと根を诘めて休むこともせずに没头した报いか
力尽き倒れる隠者の寝颜は、解き放たれたように安らかに……

「隠者の研究は、このままでは长くは持たず、动きを止めてしまうかもしれない少女の
ためのもので────。
彼女に眠りと死の违いはわからず、ただ主が起きるのを待ち続けていた……」

「こんなにゆっくりと眠ってくださるのは久しぶり。
お仕事が一段落ついたのかしら?
次の休日には、一绪に买い物に言う约束。その日も远くないのかもしれない。
どんな服をきていこう。
わかった気がした。私にとっての爱とは、その日を待ち続けること。
ふたりで过ごす休日。きっと、素敌な一日になる────」


魔法装置LISETTE
那是远离村庄寻求安宁之地 一起隐居生活的两个人

ah… 整天忙着研究的隐者
一个劲儿的研究 睡眠时间少得可怜

ah… 侍奉主人的我是一个带有魔法的装置
有着少女般的形象 像个精致的人偶

但主人从来都没有把我看成是没有灵魂的人造制品  
如同自己亲生女儿般的疼爱着 是他全部的精神支柱

两人虽然没有生活很长时间
虽然只有在进餐时才互相交流 但这是一天中最特别的记忆
不明白童话书上的故事问道
「爱到底是什么呢?」
就连无所不知的主人都无法准确的回答而困惑着────

那个字因人而异的有各种各样的意思  
「利兹觉得爱是什么呢?」 还是不明白啊.....

「下个休息日一起去街上买东西吧」

『主人这样跟利兹说。
他上一次的休息日是什么时候呢。
感觉好像是很久之前的事了。
但现在开始迫不及待地等着那天的到来————』


ah… 「对于我来说爱就是为了那个人
不求回报的给与吧」

藏不住秘密的主人轻声告诉我
「就好像给与你生命一样」

被大手抚摸着头虽然十分高兴
但却越发的感觉到那双手的疲惫 好似被施了变得无力的诅咒
无知愚蠢的我
不知道他究竟在研究什么
走到哪儿都带着我,但却一言不发
我只是想要你为我稍微休息一下啊————

望着他沉思中的背影————那里不仅仅是用来倚靠的
还有一部分原因是依赖着他儿生存的吧……

也许是一直废寝忘食的研究所遭到的回报吧
筋疲力尽而倒下的隐者露出了安宁的睡脸……

「隐者由于不能长期持续工作研究迫停止————
对于她来说 睡眠和死亡并没有区别,少女继续等待着主人的醒来……」

「您好久没有像这样好好的睡过了。
这样工作也能放下一段时间了吗?
下个休息日我们约好一起去买东西的哦。看来离那天不远了。
我穿什么去好呢。
我可能明白什么是爱了。对于我来说爱就是着一天天的等待。
我们两个人一起度过的休息日。一定是最棒的一天————」



返回列表